コンセプト

KIRISASHI.MsBOXや、タワーシェルフ、ラダーシェルフ、レイヤーシェルフ、高さに合わせた階段、シングルテーブル、などをインターネット販売をさせて頂いております。

特徴としては、加工手段に拘り、切り欠き差込み、差込み天秤式、取り外し式、左右スライド式。

他、大型商品には、木オンリー、また、組立品の場合は、組立方法の簡易化、極力、釘、ビス留め不要にし、継手や木栓(コミ栓)、お客様が、道具なしで、数分で組立が行えるよう、配慮した加工手段を行っております。また、組み立て式にする事で、商品の原価とも受取れる送料を、抑えることも目的としております。

加工手段のひとつひとつには、理由があり、その理由を説明出来るオリジナルとして、どれか1つを必ず組み込んでいます。

また、制作には、どんな材料でも修復し、無駄なく、使い、それを活かすこと。また、材料効率を重視したデザインで、リーズナブルな販売に繋げています。

ネット販売の経緯

2011年 震災、その後、限界耐力壁、小型サンプルにて発案、制作販売。
2016年 熊本地震発生、木材をゴミに変えない観点から残材で木製品制作開始、ネット販売開始、什器はコレクションボックスとして出品開始。
2018年 消費者庁、特定商取引法が加速、商品保証管理番号を導入。
2019年 ネット販売利益重視により、基づく表記と、オリジナル定着商品として名称、表記の明確化の指摘を受け、コレクションボックスからKIRISASHI.Msへ名称変更。ヤマト運輸との配送契約

バックアップ企業 真田設計(株) 小林建設(材料などの支援)

ご案内

お知らせ

お客様が外形 寸法 オーダーされたアイデアを基に、カスタマイズ→再制作→販売を行ったところ、販売及び、卸数が累計80点・・・・・