値段について(KIRISASHI.MsBOX)(コレクションボックス)編

制作

当店では、非常にリーズナブルな価格で販売しております。その理由は以下のとおりです。

スポンサーリンク

特一等品を束買い

主に、板は、特一等品を山買いし、化粧板に加工しております。約1枚70円で仕入れ、自動カンナ、超仕上げを経て、1枚200円〜300円で見積もります。11㎜×85㎜×2000㎜

豊富な端材

背後壁や横板には、豊富な端材を使用しております。元々は、豊富な端材を使用する目的で販売を開始したことが理由(材料を無駄にしない。ゴミに変えない)で、端材は、加工工程の中で必ず発生するため、端材の材料費は僅かです。

プラスターボード

プラスターボードは、910×1820の1枚が、200円〜300円で済みます。そのうちの3分の1で、100円もいかないくらいです。これは、極限までコストを下げるため什器タイプに使用しています。

塗料

塗料だけは、相手が杉ということもあり、主にウレタン樹脂入りのニスを使用しております。ウレタン樹脂入りは、通常のニスと比べて、2倍くらい割高です。木自体の強度を高め、キズや木の癖を軽減させます。

精密でハイスピードな加工

スピーディーでスマートな加工、制作を確立しております。

梱包材のコスト

梱包材は、リサイクルダンボールを使用しております。そのため梱包材の購入が不要となり、同胞の場合でも料金は頂いておりません。

制作
スポンサーリンク
直ノ八工房/NAONO8COBO
タイトルとURLをコピーしました